朝倉未来の本『強者の流儀』と『路上の伝説』を読んだ感想【無料で読める!?】

当ページにはプロモーションが含まれています。
朝倉未来の本2冊を読んだ感想と無料で読む方法を解説!

格闘家兼YouTuberの朝倉未来さんは、本を2冊出しています。

その本が『強者の流儀』と『路上の伝説』です。

この記事では、朝倉未来さんのファンである私が2冊の本を読んた感想をお伝えします。

Audible』では、初回30日間は無料で『強者の流儀』が聴けますよ。

目次

朝倉未来の本『強者の流儀』の感想

朝倉未来の本『強者の流儀』の感想

朝倉未来さんの本『強者の流儀』を読んだ感想をお伝えします。

2022年3月には文庫本が発売しています。

この本は、どのような思考や行動で今の”朝倉未来”という人物像になったのかを紐解いています。

強さの理由を理解できるんですね。

  • 第一章の「状況を修復できる」強さ
  • 第一章の客観視するための方法
  • 第二章の「臆病に考える」

などが特に印象に残っているところです。

こういう考え方や行動パターンがあるから、格闘技でもYouTubeでも実業でも成功しているんだなぁと感じました。

また、YouTubeでは語られていない恋愛などの話も出てきますよ。

『強者の流儀』は、朝倉未来さんの頭の中をのぞいてみたい人に必見の本です。

強者の流儀
発売日:2020年2月27日
ページ数:193
Amazonでの評価:レビュー数1289件以上/星5つ中4.4

2024年6月現在、Amazonのオーディオブック聴き放題サービスAudible』に登録すれば30日間は無料で『強者の流儀』が聴けます。

\30日無料体験!初月解約OK!/

朝倉未来の本『路上の伝説』の感想

朝倉未来の本『路上の伝説』の感想

朝倉未来さんの本『路上の伝説』を読んだ感想をお伝えします。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

「”路上の伝説”なんて嘘なんじゃない?」と思う人もいるかもしれませんが、その不良・暴走族時代の喧嘩などのことが赤裸々に綴られています。

また、子供の頃や少年院の頃のエピソードも豊富で、ファンの人なら読みごたえがあると思いますよ。

『強者の流儀』よりも小説風なタッチで、喧嘩のシーンやアウトサイダーでの試合、RIZIN初舞台の試合が描かれています。

朝倉未来さんの息づかいが聞こえてきそうなくらい臨場感を感じられましたね。

『路上の伝説』は、朝倉未来さんの半生を深く知りたい人におすすめの本です。

路上の伝説
発売日:2020年12月24日
ページ数:187
Amazonでの評価:レビュー数約694件/星5つ中4.4

2冊とも文章は中学生でも読めるくらい平易に書かれています。

ちなみに、弟の朝倉海さんの本『革命のアウトサイダー』も出版されています。

まとめ

この記事では、朝倉未来さんの本2冊をファンである私が読んでみた感想をお伝えしました。

朝倉未来さんがどのように思考・行動して今の地位を築いたのか知りたい人は『強者の流儀』がおすすめです。

朝倉未来さんの半生を小説風に読みたい人は『路上の伝説』を読みましょう。

YouTubeで既知な部分もあるにはありましたが、より深堀りして書かれているので2冊ともに新たな発見があると思いますよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す
シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
目次